スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

こぎんの図案

森下文化センターさんで月1回
こぎん教室を開催させていただいて3年目を迎えています。
かなりの大物に取り組まれている方もいらっしゃったり
新しい発想でとてもかわいい小物を作られている方がいらしたり・・・
毎月、毎月皆さんの作品を拝見するのが
私としてもとても楽しい教室となっています。

そんな中、ずっと開催したいと思っていた
『こぎんの図案を書く』という教室を開催することに致しました。
こぎんの図案集は最近いろいろ出版されてはいますが
『こぎんの作品集』もいろいろ出版されているんです。

このカバンのモドコがかわいいのに
写真でしか見られないから
どんなモドコなんだろう・・・??

と参加してくださる方の中にもたくさん思っている方いるんです。
なので、そんな想いをみんなで図案に起こしてみよう!と。
作品集や、ネットで見つけた気になる作品を
(あくまで自分の中、教室の仲間の間だけで楽しむ目的で)
図案に起こす作業をしてみようと思います!!

うまくアドバイスが出来るか不安ではありますが
せっかくですので、教室に参加してくださっている方以外の参加も
今回に限り受付いたします!!
『こぎん刺しをする』ことは一切ありません。
あくまで『図案を描く』教室になりますのでご了承ください。


************************

【日時】
2015年1月17日(土) 10:00~12:00

【教室代】
1,500円(方眼紙付き)

【場所】
森下文化センター

【持ち物】
鉛筆、消しゴム、線引き

【申込み】
本日より、メールにて受付いたします。
お名前・当日のご連絡先・参加人数と、
maroming@yahoo.co.jp までメールにてお知らせください。

※森下文化センターの生徒さんは申込不要です。
※3日以内にお返事しますので、お返事が届かない方は
 お手数ですが、再度ご連絡お願い申し上げます。

************************


森下文化センターの教室は今後も続けて参ります!!
それに伴って席の空きがあれば
4月から新規の募集を行う予定です。
その雰囲気を知っていただけるチャンスでもありますので
見学のみでも参加可能です。
お問い合わせください。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

取扱店様

about...

【me】
萩原ひろみ(まろ)
1978年12月16日生(AB型)
創作こぎん作家として
活動しています

【スマイラフ】
語源:
smile + laugh = SMILAUGH

【こぎん刺しとは?】
 → more

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

MAIL

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。