スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

青森が呼んでいる


DSCF3394.jpg

全く呼んでませんって?!
でもね、ねぶた祭りやら岩木遠足やら・・・
青森が おいで~おいで~ ってしている気がします。
なかなかすぐパッといける距離で無いのが
悲しい限り・・・。
でも、近い将来また絶対行くもん!!
しかも青森の宣伝部長(?)三浦春馬クンなんだね~。

MY FIRST AOMORI

コレ見るとますます青森に呼ばれます。
(呼んでないって!!)


***

こうしてモノつくりの端くれとしていると
やっぱりアンテナ張る事って大事かなって思うんです。
自分で沢山アンテナ張って
ビビビッと情報をキャッチして・・・
それを自分のパワーに持っていく。

まだまだそんなたいそうな事が出来る器ではないから、
情報を沢山入れすぎて
時々 揺らぐ 自分もいたりして・・・
まだまだ情報をうまくコントロール出来ていないけれど
大事かなって思うのです。

国や文化・・・ジャンル・・・
様々なところへ、様々なアンテナを張って・・・
もしかしたらどこかで ピコーーン!! って
交わる部分がある気がします。

移り気な性格であっちにもこっちにも興味が出てきちゃうけど
最近自分の戻ってくる所が漠然とではあるけれど、
『ココ・・・らへん??』っていうのがあるので
なんだかフラフラフラ~と行っても
以前ほど迷わなくなった気がします。
(たまには迷路に迷い込むこともありますが)

そんなことを思う2010夏なのでした(笑)


スポンサーサイト
ピコン♪
きっと よんでいます
、よばれています。
だんだん 近づいていくんでなくて
ピコン と聴こえたときに
飛んでいくのです!!
by: momi * 2010/07/12 23:14 * URL [ 編集] | UP↑
いらっしゃいませ
初めまして。
青森で、こぎん刺しを習っているものです。
タイトルをみて、嬉しくなっちゃって、初コメです。
雑貨カタログ、Hanako・・・
青森が最近クローズアップされているのをみて、
とても嬉しく思っています。新幹線効果なのかな?

岩木遠足は参加応募が締め切りになっているようですが、
夏の工芸学校がありますよ!ぜひ、おいでくださいませ~!!!

こぎん刺し関係のブログなどを拝見すると、青森県以外の方の作品のほうが、
昔ながらのこぎん刺しっぽく感じられます。
青森では「こぎん刺しっぽくないこぎん刺し」が人気みたいです。
そのへんが、おもしろいです。
弘前こぎん研究所のかたも、最近は若い人向けに、布や色を、
淡くてちょっとくすんだ感じの色に染めたりして、
ニーズにこたえているとおっしゃってました。
ひとくちに「こぎん刺し」といっても、刺す方の個性や好みってやっぱりでますよね。
いろんなタイプの作家さんが青森にもいらっしゃいますので、
(私も早く上手になって、仲間入りしたいです)
ぜひ、本場青森県にいらしてくださーい!
おまちしてます!
by: みりん * 2010/07/13 00:47 * URL [ 編集] | UP↑
■momiさん
momiさんもきっと呼ばれてますよ(笑)
共に呼ばれますかね~。。。
すぐに!!とは行かないと思うけれども、
いつか一緒に青森行きましょうね~!!
by: まろ * 2010/07/13 20:03 * URL [ 編集] | UP↑
■みりんさん
はじめましてっ!!
コメントありがとうございます!!

みりんさんのコメントを読んでいて、
ますます青森に呼ばれている気がします(笑)
去年、青森に伺ったときよりも
青森への知識が増えているので
(暇さえあれば『青森』って検索しているので・笑)
もっと違った楽しさも待っているのかな??
なんて思っています。

あとは、そうです!!
こぎん刺し研究所さんへ立ち寄れなかったので
次回はリベンジ!!と思っています。
モドコは同じで、刺し手の方によって
色や糸のヨリ具合などでまったく違ったものに見えるから
こぎんは本当に不思議です。
私もまだまだ勉強あるのみ!!ですね。

お互いサクサク沢山刺して行きましょう!!
ぜひぜひまた覗きに来てくださいね♪
by: まろ * 2010/07/13 20:09 * URL [ 編集] | UP↑
神楽坂 てまめさんにて
はじめまして。
神楽坂「てまめ」さんにて作品を拝見させていただきました。
落ち着きがあって、心が和む作品ですね。
色合いやデザインにも惹かれ、ポーチを購入させていただきました。
今度はがま口を購入させていただこうかと思っています。
私も田舎出身なので、伝統美やものづくりに対するまろさんの思いに大変共感を覚えます。
これからも頑張って作品づくりに励んで下さいね!
by: motcle * 2010/07/15 23:14 * URL [ 編集] | UP↑

そうそう呼んでる(笑)
私もいくよ、青森ってか弘前に。
夏休みにね、今年は私だけでなく
ダーリンが行きたいらしいよ(笑)
まろちゃんも行こうよ~

セール買い物した?
by: ままちん * 2010/07/16 08:46 * URL [ 編集] | UP↑
■motcleさん
心があったかくなるコメントありがとうございます!
こうして直接感想をいただけると
さらに頑張らねば!と気合がはいります。

また、ぜひふらっとブログも覗いてやってくださいね。
motcleさんのサイトも拝見させといただきました!
素朴であったかい作家さんたちが作られた作品
とても癒されますね♪

by: まろ * 2010/07/16 12:40 * URL [ 編集] | UP↑

青森一度行ってみたいと母と話していました。(母は行ったこと有るのだけれどしっかりと回っていないという意味で)
ちょうど今回の一時帰国でこぎん刺しの古書を2冊買ったので尚更行きたいです。
でも遠いのよね~ここからは(苦笑)

白樺細工にあわせるこぎんを刺しているのですが、なかなか進まず…早くしないと9月に間に合わないのに困ったものです。
by: 越後屋 * 2010/07/16 22:49 * URL [ 編集] | UP↑
■越後屋さん
電車で2~3時間だったらいいのに・・・と思ってしまいます。
そしたら月1くらいで通えるんですけどね~。
今は、鎌倉がそんな憩いの場所になってます。

私も最近、刺すばっかりで仕立てに気が重くて。。。
刺したものばかりがたまっていきます。。。

by: まろ * 2010/07/20 21:17 * URL [ 編集] | UP↑















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

取扱店様

about...

【me】
萩原ひろみ(まろ)
1978年12月16日生(AB型)
創作こぎん作家として
活動しています

【スマイラフ】
語源:
smile + laugh = SMILAUGH

【こぎん刺しとは?】
 → more

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

MAIL

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。