FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

レオナルド・ダヴィンチ

ダヴィンチ・コードを観たので、
だったら 『 天使と悪魔 』も見ないわけに行かない!!
と思って、レイトショーで見て来ました!!

前回が難しい内容で、頭が混乱してしまったので
吹き替えでみよう!!と思っていたら
レイトショーは字幕のみ・・・
ってなわけで、字幕で頑張ってみて来ましたよ~。

いろんな意味で裏切られたぁ~。
やられたーーー。
ロン・ハワード監督にやられたーーー。

犯人だと思っていた人が、実はいい人で
けーどー!!・・・ごにょごにょごにょ・・・

トム・ハンクスも途中、ちょっとしたアクション(?)をしているんだけど、
実際におでこに傷を作ってしまったらしく、
そのままその傷を隠さずに演技してるって聞いていたんだけど、
その傷がついたであろうシーンから後は
ずっとトムの額には傷があって・・・なんかリアル!!

歴史には詳しくはないんですが、
GOEMONと一緒で、どこまでが真実でどこからが偶像なのか・・・
わからなぁ~~~い!!!!

前作を見ていなくても、内容は問題ないですよ!!
けど、やっぱり字幕じゃなくて吹き替えで見たいかも(笑)
マトリックスも字幕より、吹き替えだ!!って思う人は
絶対、吹き替えをお勧めします。
えっ?!私の理解力が乏しいだけ・・・??


+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+
    
本とはまたちょっと内容が違うらしい・・・。

スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑

取扱店様

about...

【me】
萩原ひろみ
1978年12月16日生(AB型)
創作こぎん作家として
活動しています

【スマイラフ】
語源:
smile + laugh = SMILAUGH

【こぎん刺しとは?】
 → more

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

MAIL

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。